権利と義務をしっかり確認
サイトマップ
男の離婚相談/阿部オフィス
営業案内

トップ │ お客様の声 │ アクセス │ 料金表 │  お問い合わせ  │ お知らせ │

住居の形態と婚姻費用


離婚までの別居中、権利者が実家で暮していて金銭的に困っていない場合も支払う義務がありますか?


男の離婚相談からの回答

婚姻費用の支払い義務は離婚成立までの間あります。
目安は婚姻費用算定表です。

不貞や私立の学費など特別な事情がある場合にはその事情は別途考慮されています。

住居の形態と婚姻費用の額の関係は以下の通り。

<考慮されない>
相手が実家にいて住居費がかかっていない場合。

<考慮されることもある>
ローン付住宅に権利者が居住して、そのローンを義務者が支払っている場合。

<考慮される>
賃借している住居に権利者が居住している場合の家賃は婚姻費用に含まれる。


yahoo知恵袋 回答/2011.01.20/阿部マリ

日時:2011年1月20日 10:55
Entries of this Category

電話・面談相談予約
初回1000円メール相談実施中
最新情報
新着情報もっと見る

離婚相談

相談方法
お支払方法
メール相談フォーム
相談予約フォーム
電話で相談のお申込み

事務所紹介

お客様の声
料金表
阿部オフィスの紹介
業務案内
メディア掲載
特定商取引表示
ブログ記事一覧

Mari Abe