権利と義務をしっかり確認
サイトマップ
男の離婚相談/阿部オフィス
営業案内

トップ │ お客様の声 │ アクセス │ 料金表 │  お問い合わせ  │ お知らせ │

児童扶養手当額の計算方法


離婚後に申請する児童扶養手当の額の計算方法を教えていただけないでしょうか?


男の離婚相談からの回答

ざっくりとした計算なら以下を参考にして下さい。
以下の計算式で子1人に対する児童扶養手当を計算し、子2人目は一律5,000円の児童扶養手当額となりますので、以下で計算した額+5,000円が、受取る額となります。

(1)所得の額=就労等による所得の額+養育費の80%
(2)所得の額より控除されるもの(定額控除一律8万円、医療費控除、老人扶養親族、等々の控除)
(1)−(2)を所得額とします。
児童扶養手当の額=41,710円−0.0184162×(所得額−子2人の場合95万円)

All About 回答/2007.08.02/阿部マリ

日時:2009年7月22日 10:28
Entries of this Category

電話・面談相談予約
初回1000円メール相談実施中
最新情報
新着情報もっと見る

離婚相談

相談方法
お支払方法
メール相談フォーム
相談予約フォーム
電話で相談のお申込み

事務所紹介

お客様の声
料金表
阿部オフィスの紹介
業務案内
メディア掲載
特定商取引表示
ブログ記事一覧

Mari Abe