権利と義務をしっかり確認
サイトマップ
男の離婚相談/阿部オフィス
営業案内

トップ │ お客様の声 │ アクセス │ 料金表 │  お問い合わせ  │ お知らせ │

国際離婚と連れ去り大国


2012年4月5日 読売東京 朝刊 2社 14版 34頁

引き裂かれる子どもたち第四回は、「連れ去り大国に非難」です。

国際離婚で、日本人妻が子どもを日本に勝手に連れて帰ってしまうケースが問題となっている。
日本人妻は、国際指名手配されることもあり、すると海外旅行へ行くこともできない。

日本政府は、条約加盟に向けて善処を求める米国側の度重なる要求を受け、平成24年3月、ハーグ条約加盟承認案と国内手続きを定める条約実施法案を閣議決定した。

●ハーグ条約
国際結婚で一方の親が、16歳未満の子どもを無断で国外に連れ去った場合に加盟国同士であれば子どもをいったん元の国に戻すことが原則。主要8カ国で加盟していないのは日本だけである。

画像はクリックすると別ウインドで大きくなります。
2012.04.05.jpg

日時:2012年4月23日 11:27
Entries of this Category

電話・面談相談予約
初回1000円メール相談実施中
最新情報
新着情報もっと見る

離婚相談

相談方法
お支払方法
メール相談フォーム
相談予約フォーム
電話で相談のお申込み

事務所紹介

お客様の声
料金表
阿部オフィスの紹介
業務案内
メディア掲載
特定商取引表示
ブログ記事一覧

Mari Abe