権利と義務をしっかり確認
サイトマップ
男の離婚相談/阿部オフィス
営業案内

トップ │ お客様の声 │ アクセス │ 料金表 │  お問い合わせ  │ お知らせ │

婚姻費用と特別児童扶養手当


【婚姻から生ずる費用の分担に関する処分の審判において特別児童扶養手当の返還を命ずることの可否】

東京高平21.4.21(決)

婚姻から生ずる費用の分担に関する処分の審判において、特別児童扶養手当の受給を受けた父又は母に対し、他の配偶者への同手当ての変換やこれと同額の金員に支払いを命じることはできない。

「原審の主文」
相手方は、申立人に対し、20万3000円及び平成20年×月以降当事者の離婚又は別居状態の解消に至るまで毎月末日限り7万円を支払え。

「抗告の主文」
1.原審判を次のとおり変更する。
2.広告人は、相手方に対し、平成20年×月以降当事者の離婚又は別居状態の解消に至るまで毎月末日限り7万円を支払え。
3.抗告費用は抗告人の負担とする。

家裁月報62巻6号

日時:2010年7月 7日 16:01
Entries of this Category

電話・面談相談予約
初回1000円メール相談実施中
最新情報
新着情報もっと見る

離婚相談

相談方法
お支払方法
メール相談フォーム
相談予約フォーム
電話で相談のお申込み

事務所紹介

お客様の声
料金表
阿部オフィスの紹介
業務案内
メディア掲載
特定商取引表示
ブログ記事一覧

Mari Abe