権利と義務をしっかり確認
サイトマップ
男の離婚相談/阿部オフィス
営業案内

トップ │ お客様の声 │ アクセス │ 料金表 │  お問い合わせ  │ お知らせ │

妻からの暴言に耐えかねて離婚をした経験談(46歳男性)


付き合い始めて少し気が強い程度に感じていたのですが、同居し結婚してからは徐々に本質が見え始め、自分が正しいと思ったことや意に反したら何時間でも、納得いかなければ朝までも気が済むまで責め続けるタイプでした。

付き合いや接待の飲みも禁じられ、自分の趣味や自由な時間が少しずつ無くなっていき、最後は自分個人というものが見えなくなる程の支配的な性格だったのだと思い返します。

心療内科の薬で自分をごまかし続けていましたが、最期は自分自身を消し去るか、それとも逃げるかの二択しか頭の中には残っていませんでした。

492450.jpg

逃げる選択を取ってから阿部先生のもとを訪れ、もうこれ以上無理であることを客観的な意見からも理解しました。

今は阿部先生に感謝しつつも、少しずつ感じていた違和感に見て見ぬふりをし続けた自分に後悔と反省が残ります。それでも今は徐々に自分自身を取り戻しながら、日常の生活を送っています。


451434.jpg 阿部コメント

同居期間はわずか1年3か月。妻から、理詰めで責められ、ひどい言葉で罵倒される毎日に傷つき、悩んだ末に離婚を決意して別居をしました。
別居後に、離婚意思を伝えたところ、別居からわずか1カ月程度で妻は離婚に応じる意思をみせ、妻自ら離婚調停を申し立てました。離婚調停は2回行われて、2回目で離婚成立です。別居から5か月でした。
夫婦関係に悩み、阿部オフィスにご相談にいらしてから別居先に落ち着くまでの間は、夫は、投げやりな生活となり、見るからにボロボロの疲れて荒んだ様相になっていき、精神的苦痛を訴えていましたが、別居先での生活が落ち着き始めてからは、なんとなく顔色も良くなり、安定を取り戻したことで、事前準備がしっかりできて、離婚手続きが進みました。


初回面談相談60分無料キャンペーン中
完全予約制045-263-6562へお電話下さい。
相談予約フォームからもご予約できます。

日時:2015年9月24日 10:40
Entries of this Category

電話・面談相談予約
初回1000円メール相談実施中
最新情報
新着情報もっと見る

離婚相談

相談方法
お支払方法
メール相談フォーム
相談予約フォーム
電話で相談のお申込み

事務所紹介

お客様の声
料金表
阿部オフィスの紹介
業務案内
メディア掲載
特定商取引表示
ブログ記事一覧

Mari Abe