権利と義務をしっかり確認
サイトマップ
男の離婚相談/阿部オフィス
営業案内

トップ │ お客様の声 │ アクセス │ 料金表 │  お問い合わせ  │ お知らせ │

世帯分離と婚姻費用


世帯分離をした場合婚姻費用などは請求できますか。

また、DVの配偶者に住民票を開示したくない場合の手続きは?


男の離婚相談からの回答

世帯分離をしても婚姻費用は請求できます。
世帯分離をするしないは、婚姻費用や養育費の額にも影響を及ぼしません。

世帯分離とは、同一住所内であることが条件です。
住民票を移動すれば自動的に配偶者と別世帯となるので世帯分離できることとなります。
ですから、住民票を移動することについて役所が認めないということはないと思いますよ。
ただし、婚姻関係にある間は配偶者と戸籍が同一ですから、配偶者が戸籍の附票を取れば同一戸籍内の皆の住民票の移動歴がわかります。

DVがあり住民票を開示したくない場合には、「住民基本台帳事務における支援措置申出書」の申請を行います。

yahoo知恵袋回答/2011.09.27/阿部マリ

日時:2011年9月27日 12:35
Entries of this Category

電話・面談相談予約
初回1000円メール相談実施中
最新情報
新着情報もっと見る

離婚相談

相談方法
お支払方法
メール相談フォーム
相談予約フォーム
電話で相談のお申込み

事務所紹介

お客様の声
料金表
阿部オフィスの紹介
業務案内
メディア掲載
特定商取引表示
ブログ記事一覧

Mari Abe