離婚弁護士

サイトマップ
男の離婚相談/阿部オフィス

弁護士
離婚に関する法的な手続きに関して、弁護士と協力する場合があります。
当オフィスに協力していただいている弁護士事務所のプロフィールです。
飯田橋にある「南北法律事務所」の原田敬三弁護士
昭和41年東京大学法学部卒(なんと、阿部の生まれた年です。)
同年に司法試験合格
昭和43年弁護士登録のベテラン弁護士です。
これまでに、日弁連代議員、法定委委員、綱紀委員会委員、弁護士会のクレサラ担当員等を行っています。
また、北朝鮮の拉致事件や学校災害、破産事件や相続、離婚等の民事事件に実績があります。
原田弁護士いわく、「裁判所で手続きをする前の準備が重要となります。この事前準備は、本に載っているわけではなくて、これまでの経験からくるアドバイスです。いかにダメージを少なくするかということが大切なのです。」
離婚も、事前準備が大切ですよね。どのような事が予想されるのか、そのリスクを回避するためにする事前準備とは何なのか、これは経験からアドバイスできる部分が大きいのです。
私の受ける離婚相談も、これまでの経験からくるアドバイスが多いですから。

南北法律事務所のHPです。
原田弁護士のインタビュー記事です。
さらに、南北法律事務所内にカウンセリングルームが併設されました。
Counseling Room 詩

2006年3月13日の東京新聞1面に原田弁護士のコメントが載っていました。
原田弁護士は、【サッカー落雷事故】の原告弁護団です。
この事件は、1審2審では、原告の請求を退けていますが、最高裁で勝訴(1審2審判決破棄差戻し)となりました。
原田弁護士のコメント:学校スポーツにおける学校側の安全配慮義務を真正面から認めた画期的な判決で、今後の同種裁判の指標となるだろう。